第1回 津山国際環境映画祭 お知らせ
 1月30日(土)・31日(日)開催の第1回津山国際環境映画祭に関し、東京都に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が発出されたことに伴いまして、映画『ある船頭の話』製作委員会様より、オダギリジョー監督を含む関係者が東京から津山に移動し、本映画祭に登壇することによって、複数の方々に感染リスクを発生させる可能性があること、それが医療従事者の方々にさらなる負担を強いることになる可能性があることを鑑み、リモートでのご参加という判断を受けまして、協議の結果、オダギリジョー監督と山田浩さんの登壇につきましてはリモートでの参加に変更させていただくこととなりました。楽しみにしてくださった皆様には急な変更となり誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 映画祭の内容につきましては、2日間両日ともに大きな変更はせず、お2人には、上映前舞台挨拶と上映後のスペシャルトークショーにリモートでご参加いただきます。尚、それ以外のプログラムに関しましては大きな変更はございません。さらに、岡山県は1月21日時点で新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言地域に含まれておりませんが、映画祭の開催につきまして、会場となる津山文化センター(収容数1003席)は緊急事態宣言地域と同じ条件(収容率の50%以下)で、420席を上限として実施いたします。
 本映画祭は、観光庁の「あたらしいツーリズム」事業の一環として開催するものであり、本事業を開催するにあたり、事前に本事業のための独自の「新型コロナウイルス感染症対策実施マニュアル」を作成し、観光庁の厳しい審査、許可を経て、万全の感染予防対策を施して実施いたします。
 来場される皆さまには、事前のCOCOA(接触確認アプリ)インストールや当日のマスク着用義務付け・検温・手指消毒・連絡先提出など何かとお手間をとらせますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

令和3年1月22日 津山国際環境映画祭
主催者 津山街デザイン創造研究所・津山国際環境映画祭実行委員会
共 催 公益財団法人津山文化振興財団
プログラム変更のお知らせ
稲葉浩志さんの応援メッセージは13:00に変更になりましたのでご注意下さい。
※プログラムは、諸事情により変更する場合がありますので、あらかじめご了承下さい。
キャンセル(当選辞退)について
キャンセルをご希望の方は、お手数ですがこちらのメールアドレスへ1/27(水)までに 【お名前・参加日・座席番号】をご記入のうえ「キャンセル希望」の旨をお書き添えいただき、ご返信ください。
事前にキャセルのご連絡をいただいた方は、来場者名簿より削除させていただくと共に、キャンセル連絡をもってご参加はできませんのでご了承ください。
※来場者名簿は、来場者から感染者が発生した場合など、必要に応じて来場者の氏名および連絡先を保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございますので予めご了承ください。
追記
客席は両日共に指定席で左右1席ずつ間隔を空け、収容人数の50%以下での配席となります。開場後は、いつでも入退場が可能です。
なお、新型コロナウイルス感染予防対策として館内での飲食(水分補給は除く)はできませんのでご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
第1回 津山文化センターリニューアルオープン企画
開催日/2021年1月30日(土)・31日(日)2日間
会 場/津山文化センター 大ホール
開 場/AM.10:30 開 演/AM.11:00
〒708-0022 岡山県津山市山下68番地
TEL.0868-22-7111 FAX.0868-24-1199
ある船頭の話
第1回 津山国際環境映画祭 チラシ
第1回 津山国際環境映画祭 チラシ
山陽新聞
津山朝日新聞
山陽新聞
津山朝日新聞
山陽新聞
津山朝日新聞
山陽新聞 作州ワイド版
山陽新聞 作州ワイド版
 
第一部 オダギリ ジョー監督作「ある船頭の話」
一艘の舟。全ては、そこから始まる─。
脚本・監督:オダギリ ジョー
出演:柄本明、川島鈴遥、村上虹郎/伊原剛志、浅野忠信、村上淳、蒼井優/笹野高史、草笛光子/細野晴臣、永瀬正敏、橋爪功
撮影監督:クリストファー・ドイル
衣装デザイン:ワダエミ
音楽:ティグラン・ハマシアン
明治後期から大正を思わせる時代、美しい緑豊かな山あいに流れる、とある河。船頭のトイチは、川辺の質素な小屋に一人で住み、村と町を繋ぐための河の渡しを生業にしていた。様々な事情を持つ人たちがトイチの舟に乗ってくる。日々、黙々と舟を漕ぎ、慎ましく静かな生活を送っていた。
こんな山奥の村にも、文明開化の波が押し寄せていた。川上では煉瓦造りの大きな橋が建設されている。村の人々は「橋さえできれば、村と町の行き来は容易になる」「生活しやすくなる」と完成を心待ちにしているが、トイチは内心、複雑な思いでその様子を見守っていた。 そんな折、トイチの舟に何かがぶつかる。流れて来たのは一人の少女だった。トイチは少しの間その子の様子を見てやることにするが、それと同じ頃、トイチは渡し舟の客から、奇妙な惨殺事件の噂を耳にする。少女はどこからやってきたのか? どんな過去を背負っているのか?
少女の存在はトイチの孤独を埋めてくれてはいるが、その一方でトイチの人生を大きく狂わせてゆくことになる……。
 
第二部 オダギリ ジョー監督作「さくらな人たち」
津山国際環境映画祭 オダギリジョー
河本準一 主演 河本準一
 オダギリ ジョーが、小学校時代の同級生でもあるお笑いコンビ「次長課長」の河本準一を主演に迎えた中編初監督作。
 入院中の祖父を見舞う剛史は、祖父のもとに毎日のように届く差出人不明の桜の絵はがきが気になって仕方がない。ある日、ひょんなことからその桜がある場所を知っているというタクシー運転手ジャックと出会った剛史は、ジャックと一緒にその場所へ向かうことにするが……。

脚本・監督:オダギリ ジョー
出演:河本準一、河原さぶ、三谷昇、山田浩
●上映尺: 1時間5分 ●2008年製作 日本 ●配給:スタイルジャム
 
プログラム
2021年1月30日(土)・31日(日)同一企画
前座上映
11:00〜
津山ホルモンうどん誕生秘話 短編映画「ホルモン女」上映 ◎主演 山下リオ、出演 河本準一
本番企画
13:00
開会セレモニー/主催者挨拶/来賓挨拶
●応援メッセージ 稲葉浩志
13:10
舞台挨拶 オダギリジョー監督(リモート出演)、河本準一、山田 浩(リモート出演)
13:25
第一部 本編上映 オダギリジョー監督作『ある船頭の話』
15:45
休 憩
16:00
スペシャルトーク「映画と津山を語る」河本準一、オダギリ ジョー(リモート出演)、山田 浩(リモート出演)
●進行 桜井めぐみ(フリーアナウンサー)
16:40
休 憩
17:00
第二部 本編上映 オダギリジョー監督作『さくらな人たち』主演 河本準一
※当映画は15歳以上入場可能。
18:10
主催者挨拶
※総合司会 中島 望 (津山市出身・NHKおかやま「もぎたて」気象予報士)
 
新型コロナウイルス予防対策
【新型コロナウイルス予防対策に伴う注意事項】
本イベントは、新型コロナウイルス予防対策の下で実施いたします。
新型コロナウイルス感染症に関する政府の発表等を鑑み、急遽中止とさせていただく場合もありますので予めご了承ください。
ご来場の際は、事前に検温を実施のうえ、37.5度以上の発熱がある方や体調がすぐれない方及び咳などの風邪症状がある方はご来場を控えてください。
映画祭当日を含む2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方や過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方はご入場をお断りさせていただきます。
入館時に検温を実施いたします。37.5度以上の発熱が確認された場合や風邪症状がある場合は、ご入場をお断りさせていただきます。
館内では、必ずマスクを着用してください。
咳エチケット、こまめな手洗い、手指消毒にご協力ください。
来場者同士の接触や大声での会話はお控えください。
人と人との適切な距離を確保してください。また、休憩時や退場時には混雑緩和にご協力ください。
事前に新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をインストールしてご参加ください。
来場者から感染者が発生した場合など、必要に応じて来場者の氏名および連絡先を保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございますので予めご了承ください。
 
オダギリ ジョー監督作「ある船頭の話」&「さくらな人たち」
第1回津山国際環境映画祭 当選者発表
津山国際環境映画祭に多くの皆様のご応募をいただき、ありがとうございました。
第1回「ある船頭の話」と「さくらな人たち」の1月30日分と31日分のご当選者の方々に当選メールをお送り致しました。おめでとうございます!
お送りいたしましたメールをよく読んでご参加ください。お待ちしております。
当選についてのお問い合わせにはお応え出来ませんので予めご了承ください。
また、コロナの状況や国からの発表で、急遽中止になる場合がありますので予めご了承ください。
開催について変更等がある場合はホームページでご案内申し上げます。