新しいまちづくり『写真と映画』で津山の魅力再発見!!
新しいまちづくり『写真と映画』で津山の魅力再発見!! イベント開催!
 2022年4月24日、津山街デザイン創造研究所(山本昇所長)主催の、新しいまちづくり『写真と映画』で津山の魅力再発見!!が津山川崎の津山東公民館研修室で開催されました。
 第一部は東京在住の紀行作家で写真家、一級建築士の稲葉なおと氏の写真集『津山 美しい建築の街』発刊記念特別講演が開催され、稲葉なおと氏が、写真集の中から選りすぐった写真をもとに撮影時の裏話や建築の特徴を楽しく解説されました。
第二部は2021年2月に開催された第2回津山国際環境映画祭で上映された「十六夜の月子」と「ホルモン女」のアンコール上映が行われました。
 『津山に市民映画館を建てよう!』の大きな夢に向かって、また一歩前進したと感じさせていただきました。
新しいまちづくり『写真と映画』で津山の魅力再発見!!